上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2005年に発売されたバービー(FMC)
Trace of Laceです

P1110098s.jpg

繊細な黒いレースの衣装が、どことなく おフランスっぽさを感じさせる彼女です



同じ人形の金髪バージョンは飛びっきりの美女ですが、とんでもないプレ値になっております


私はこのダークな髪色の彼女が大好き

P1110100s.jpg



永遠の憧れ、アヌーク・エーメに似ている気がするからです
(なので彼女をエーメさんと命名)


a1s.jpg



アヌーク・エーメと言えば 映画を見たことのない方でも主題歌は聞いたことがあろう、あの「男と女」(ダバダ・バ・ダ~♪)の美しい女優さんで、時代をこえたファッショニスタです


「男と女」で彼女が着たムートンコートの着こなしは50年!たった今でも凄く素敵


a4s.jpg



アヌーク・エーメ 男と女 ムートンコートと連想ゲーム化してるぐらいなので(?)


e0169056xs.jpg



我が家のエーメさんにもムートンコートを着せてみました
実はこのコートはFRオムのものです

P1110237s.jpg

ユニセックスなムートンに女っぽいハンドバッグを合わせるとアヌーク・エーメ風になるような?


P1110240s.jpg



P1110242s.jpg



ぽちっと応援して頂ければ嬉しいです(^-^)


にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ バービーへ
にほんブログ村
2016.12.14 Wed l 本・映画・DVDのこと l コメント (3) l top

コメント

アヌーク・エーメ
私も大好きなんです、アヌークエーメ様!
彼女になれるものならなってみたいといまだに妄想しています。
ガラス細工のような彼女の美しさ、ため息が出ます。

ずいぶん昔に「男と女」を見て若すぎたせいか映画の良さが今一つ分からなかったのですが、いつの間にかよーくわかるようになっていました。
最初に見た時はエンジンの音がバリバリうるさいんじゃー!と腹が立っていたのですが。
昔は「楽しいもの、幸せなものを見せてくれるのが映画じゃない?」って思っていたのでああいう「大人の陰り」を見せられても良く分からなかったのですね。

「トレースオブレース」今は手放してしまったのでいませんが、豊かな髪と美しいメイクで大人の可愛さですね~。また欲しくなってきました。
うちのはドレスがきつくて後ろのスナップが閉じなかったんですよ。当時無駄に完璧主義者だったのでそれがどうも気に入らなかったんですね。





2016.12.14 Wed l うー. URL l 編集
うー様へ
こんにちは
コメント、ありがとうございます

アヌーク・エーメ 素敵ですよね~
静止画像だと、案外 眉の濃い男顔だったり
するんですが、表情、しぐさ、醸し出す雰囲気が
もう、女度200パーセント!
繊細な透明感と成熟した大人の女性の持つエロス
やっぱりヨーロッパの女性って奥が深いですよね
日本はAKBか美魔女か二択の文化ですから(;^_^A

私も最初、この映画に退屈した部類です
周りの友達も最後まで見てない、途中で寝たヤツ多数(笑)
これは やっぱりアヌーク・エーメに見惚れる映画ですよ(^ ^)
2016.12.14 Wed l わんこ. URL l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017.01.25 Wed l . l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。